ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】からハンドボールスーパープレイ集 浦添高校編他

本日のおすすめ『ハンドボールスーパープレイ集 浦添高校編』等

これで差がつく!小学生のミニラグビー 上達のポイント50 基本から応用まで身につく! サッカー ゴールキーパー 上達バイブル

★ 日本代表経験者が教える必勝のポイント! ★ フィジカル&テクニックがもっと成長! ★ 判… また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。いちばんわかりやすい!最強GKのポイント50。日本代表で守護神をつとめた土肥洋一が、ゴールを守りきるコツを写真と図解でわ…

注目の情報『ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】』(株式会社トレンドアクア)

ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】

全てを現実にする、身体作りハンドボールトレーニング指導法
全ての人間はハンドボールプレイに適した身体を持っているのでしょうか?答えは否です。
どんなに策略が理解できても瞬時の判断能力があっても、そしてスピーディーな技術があっても基礎がなって無ければ台無しです。
例えば、昨日まで野球を長年やっていた選手が今日から一流ハンドボール選手になれますか?
野球は走り込みをしますからスタミナは充分、瞬時の判断能力にも長けスピーディーにボールを投げる技術もあるはずです。
まあ、運動能力はありますからある程度ハンドボールを楽しんでやるぐらいは出来るでしょうね。
でも一流ハンドボール選手にはなれません。
ハンドボールと野球では走り方が異なります。
ボールの投げ方も全く違います。
つまり基礎が違うのです。
指示通りに身体が動く、揺るがぬディフェンス、決まるシュート…全てを現実にする、身体作りハンドボールトレーニング指導法なんて魔法のような方法あったらどんなに良いだろうと思いませんか?
㈱トレンドアクアがそれを現実にします。

ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】の公式サイトへ

だから、楽に走れない!目からウロコのマラソン完走新常識 少年サッカー 審判マニュアル 正しい判断と動き方がわかる

読むだけで速くなる「裏ワザ」満載! 「いっぱい走れば速くなる」――ランニング初心者はもちろん、エリートランナーでもそう思いがち。しかし、それ以外にも大切なことはたくさんある。本書では、シューズと足とインソールのスペシャリストと人気マラソン完走請負人が「がんばらなくてもマラソン… 主審・副審の基本テクニックを始め、プレイヤーの年齢に合わせたポイントなど、少年サッカ…

おすすめはやはり『ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】』

ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】

ハンドボールにはハンドボールの走り方、飛び方、投げ方があります。
ただ闇雲に策略を叩きこんで技術を上げるよりも、しっかりとハンドボールプレイに適した身体を作り上げ、そこから技術を肉付けしていく。
これが一流選手になるための一番の近道なのです。
逆に言えばどんなに素晴らしいハンドボールの知識や技術があっても、それに適した身体が出来上がっていなければなんの意味もありません。
はい、長々と書きましたがこれは当たり前のことで、勿論どのハンドボール部でもクラブでも基礎トレーニングはやっているに決まっています。
問題は「その基礎トレーニングで一流選手が育ったか」です。
この商品紹介記事をここまでお読みになって下さった方々の殆どは、きっと「指導チームが弱小チームから脱しない」「生徒が伸び悩み指導に行き詰まっている」というお悩みを抱えていると思います。
だからこそ、もう少しお付き合いください。
今までの指導及び基礎トレーニングで「一流選手が育たなかった」のであれば「一流選手に成長し得るトレーニング方法に変える」べきです。
このトレーニングDVDでは実際に県大会で功績を残した文化学園大学・杉並高校学校で実際に指導されている基礎トレーニング法を余すことなく公開しています。

ハンドボールの極意~ゼロから一流選手を育てる方法~【文化学園大学杉並高等学校ハンドボール部監督 齋藤潤一 指導・監修】の公式サイトへ

あわせて読みたい