【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セットからソフトボール 2018 第11回春季全日本小学生男子大会(決勝ダイジェスト)/宮崎県宮崎市他

本日のおすすめ『ソフトボール 2018 第11回春季全日本小学生男子大会(決勝ダイジェスト)/宮崎県宮崎市』等

‘筋絡調整術’ 平松慶のヒラマサワールド

なぜ、思うように動けないのか? なぜ、慢性不調がいつまでも治らないのか? それは、現代環境が便利になりすぎたゆえに‘動物本来の動き’が失われたからなのだ!! ‘現代人がやらなくなった動き’この本の中に、それがある! 自分一人でできる! 全身を繋げて運動機能を高め、身体不調を改善する… オフショアルアーゲームの好敵手であるヒラマサに惚れ込み、とことん狙い、多くの結果を残してきた平松慶氏。そんな氏のヒラマサ攻略を詰め込んだ一冊。ソルトウォーターのオフショアターゲットで人気があり、ファンも多いヒラマサ。簡単には釣れないターゲットであり、引きの強さ、そしてブリよ…

注目の情報『【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット』(株式会社Real Style)

【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット

今日から取り入れられる多彩な練習方法で、めきめき実力アップできる。
いつもと同じ、マンネリの練習法になっていませんか?
ワンパターンの練習法では選手も楽しめません。
そこで、ソフトボール上達練習法研究会が数々の名チームの生の練習方法を取材しました。
今日から取り入れられる多彩な練習方法で、めきめき実力アップできる。
そんな実践的なソフ研取材シリーズがお得なセットになりました。

【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セットの公式サイトへ

キミは松井か、イチローか。(池田書店) バスケットボール 戦術の基本と実戦

イチロー選手は、たとえば松井秀喜選手のようなフォームで現在の活躍ができたでしょうか? 逆に松井選手は、イチロー選手と同じフォームでホームランを打てるでしょうか? 二人は全く違ったプレイスタイルなのにどちらも大成しています。正しいフォームは一つだけではありません。ヒトの体の動か… 「シュート成功率が悪い」、「チームの得点力が低い」、「シュートチャンスをつくれない」、 「合…

おすすめはやはり『【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット』

【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セット

ソフ研取材シリーズ
Vol.6創志学園高校長澤正子監督編~創部4年にして全国制覇達成強さの秘密を探る~
Vol.7日本トップ選手を輩出するホワイトビッキーズ
~トップレベルの選手を輩出する30年以上の伝統と実績を誇る小学生チームの練習法~
Vol.8兵庫大学附属須磨ノ浦高校編
~日本代表・日本リーグ優勝経験のある投手出身監督のチームづくり~
Vol.9京都西山高校田中大鉄監督編~実業団・大学屈指の監督が教える高校ソフトボールとは~
Vol.10東海学園大学東美幸監督編
~日本トップクラスの打撃技術と勝負強さを持ち合わせた監督のチーム作り~

【Vol.6~10】ソフトボール強豪チームの練習メニュー拝見!ソフ研「取材シリーズ」セットの公式サイトへ

あわせて読みたい