40代からの激芯アイアンマスターからゴルフの上手い人はなぜ上手い?【⑥喜瀬WOODS7-9】他

本日のおすすめ『ゴルフの上手い人はなぜ上手い?【⑥喜瀬WOODS7-9】』等

青トレ テニスマガジン増刊 錦織圭2016シーズン総決算号

史上初の大学駅伝3冠、箱根駅伝3連覇の偉業を達成し、押しも押されぬ強豪チームとなった、青山学… 錦織が2016年に出場した22大会全84試合をオールカラー完全レポート/2016シーズン総括/2017シーズン展望/世界ランキング5位でフィニッシュの錦織、2016年獲得ポイントの中身を分析/圭の言葉(コメント集)/ライバルたちとの今季対戦成績を振り返る/テニス初心者のためのATPツアーの仕組み、ほか

注目の情報『40代からの激芯アイアンマスター』(株式会社MTイノベーション)

40代からの激芯アイアンマスター

間違いのないアイアン理論
あなたに質問します。
自分の身体がすこぶる調子がいい時に、風邪を引いて、熱が高いくて具合が悪い人の気持ちが解かりますか?
確かに、
「ああ~、キツいんだろうなぁ~……」
とか、
「かわいそうに……」
とか雰囲気などはわかると思うんです。
でも……
当事者でないと、本当のキツさとか、気分の悪さって解かりにくいと思いませんか?
ゴルフのレッスンでも全く同じ事が言えます。
もともと、アイアンが上手い人のレッスンや理論をいくら聞いても、本当にアイアン悩んでいる人の気持ちはわかりません。
はっきりいって、幼少期のころから何も考えずにポンポンとアイアンが打てていたプロの理論を聞いても真実の悩みは一切解決されません。
なぜなら、普通のプロはアイアンが打てなくて悩んだことが今までほぼ無いからです。
今、この手紙を書いている私はどうでしょうか?
前述した通り、私は以前まで全くアイアンが打てませんでした。

40代からの激芯アイアンマスターの公式サイトへ

SHINSEI Health a GOLF TODAYレッスンブック 絶好調 キム・ハヌルの美スイングを学ぼう!

インパクトゾーンでのクラブの動きとフェースの向き、この2点の再現ができるようになれば、どのク… ■見どころ:ハヌルは「1軸ネジリ」で240Y超え!!■目次:美しいスイングで頂点へ──。第1章 飛距離アップ間違いなし!ハヌル流のドライバー講座第2章 アマチュアがすぐにできる美スイングのマネどころ!第3章 ダフリを一発解消できるポイントは目線にあり!第4章 ハヌルの美スイングはグリップがカ…

おすすめはやはり『40代からの激芯アイアンマスター』

40代からの激芯アイアンマスター

私がアイアンが完全に打てなくなってしまったあと、もう一度奮起してアイアンを打つ事に取り組めたのは、間違いのないアイアン理論を作っていったからです。
その原型となったのが、周りにいた優秀なプロのアイアンショットの打ち方、考え方でした。
沢山の先輩プロや、同僚プロ、後輩プロのスイングや理論を間近で見て学び、ビデオに撮って研究に研究を繰り返してしつこいくらいの質問と、レクチャーを受けることにより、総合的に、正しいアイアンのショットの打ち方を構築していったのです。
そして、アイアンが苦手だった私が最も得意クラブがアイアンと呼べるほどに変貌を遂げることに成功しました。
さらにそれは、私だけでなく初心者でもアイアンを得意にしまう理論でとてもシンプルかつ初心者でもできる動きだったのです。
40代からの激芯アイアンマスタープログラムを遂に公開します。

40代からの激芯アイアンマスターの公式サイトへ

あわせて読みたい